そのままの君で -堀内佳応援サイト-
高知県在住のシンガーソングライター堀内佳さんを応援する公式サイトです。ご本人に了承を得ての取材や、コンサート・イベント情報などをお伝えしていきます!(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラ還ライブ

2月6日に美術館ホールで開催された「アラ還ライブ」のレポートを
にじいろ佳倶楽部会員のS.Mさんが書いてくださったのでご紹介します


 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


出演者は、40代から60代の高知が誇る、アマチュアやプロのミュ-ジシャンたち。
アラ還ライブのトップバッターは(後に別のコンサートがあるため)佐賀(黒潮町)の森秀一さん。相変わらず、高音が印象的な歌を。最近は人権コンサートでも活躍中だ。
次にトークも楽しい中村や大方在住の「田んぼ」。野市で聞いて以来。
良い曲もあるなあ。。


小津高校出身で最近再結成したという若々しい「ING」。ボーカルの方は、劇団四季で活動をしていたのだとか。今回初めて聴いたが、素晴らしい。


「ING」
arakan4.jpg


「霞」も初めて。ギターの中越さんは、紺屋一座にいた方なので知っていたが。曲も良く、実力派という感じだった。


「エメラルド」は、盲学校の寮でたまたま同じ部屋だった堀内佳さんたちのグループ。フレンドリークリスマスの時に聴いて以来。このライブのために練習したのだとか。楽しそうで、若き日のエメラルドの皆さんに想いを馳せた。私は全く知らなかったのだけど、高知のアマチュアバンドとして知られていたみたい。
arakan3.jpg

「エメラルド」にインタビューをする和郎さん
arakan1.jpg


一番笑ったのは、やはり「豆電球」こと小松秀吉さん。普段のままだけど、いつになくきんちょうしてのトークで、こちらは笑ってしまう。

そして、盛り上がった時にピックを客席に投げたが、予備のピックが見つからないとあわてていて、投げたピックを1列目にいる人たちも探したり。秀吉(しゅうきち)さんが歌い始めてすぐギターから「何か落ちたねえ。」と私たちは話していて、すぐそれがピックだったのだと気がつき、秀吉さんに「足下にある」と叫んで教えた。

もう、おかしくて・・。 かっこよくピックを投げたのだろうけど・・。友だちたちと笑いをこらえるのに必死だった。



「豆電球」の小松秀吉さん
arakan2.jpg



トリは陣羽織で、キーボードは「コスモス」のさなえちゃんだし聴きたかったけど、遅くなるので8:30ごろホールを出た。最後は、盛り上がっただろうなあ。
スポンサーサイト

テーマ:堀内佳 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

にじいろ佳倶楽部

Author:にじいろ佳倶楽部
にじいろ佳倶楽部です。
心に響く歌声の持ち主、堀内佳さんの音楽をたくさんの人のもとに届けたいと願っています。高知の、そして世界中の人々が、佳さんの歌を聴いて幸せな笑顔になれますように♪
<※当サイトの内容に関して、堀内佳さんご本人や㈱ユニゾンへの質問やご要望はご遠慮ください。>
お問合せメールフォームはこちらです

月別アーカイブ

FC2投票

質問 一番好きな堀内佳さんの曲は? (※エメラルド時代からも含む)
悲恋岬
思い出の中で生きて(※)
約束(※)
赤い海(※)
君に秋風(※)
回り舞台(※)
酔っ払い「高知版」(※)
春の嵐(※)
平田(※)
校舎
マイ・リバー
STEP UP 物部川
徳弘のおじいちゃん
輝け虹色丸
やじろべえ
笑顔であくしゅ
入魂-新極新応援歌-
そのままの君で
手紙(※)
いちばん近いあなたへ
Happy Cocktail
回想-円行寺駅にて-
2匹の犬
夢キラキラ
パティオ
ひとりぼっちの冬
おもい
無題(※)
生きててほしいから
自分・生活・美しい
さくら
しあわせ色の風景
木枯らし色の片思い(※)
春はもう来ない(※)

コメント



- アクセス解析 -

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。