FC2ブログ
そのままの君で -堀内佳応援サイト-
高知県在住のシンガーソングライター堀内佳さんを応援する公式サイトです。ご本人に了承を得ての取材や、コンサート・イベント情報などをお伝えしていきます!(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀野井での人権コンサート

8月23日。高知市の加賀野井団地公民館にて、keiさんのコンサートがありました。加賀野井女性学級の皆さんが「堀内佳さんの歌を聴きたい!」という思いで、チケット作りや地区の皆さんへの呼びかけなどの準備からすべて手作りで、開催が実現したコンサートでした。
坂道の上に公民館があり、足腰の痛い年配の方は来る人が少ないかも?という心配をよそに、当日は60名を越える地区の皆さんが集まってくださり、公民館は満席状態。今か今かと開演を楽しみに待ってくださっていました(^^)
 
keiさんにとっては、お父様が亡くなられてから初めてのコンサート。会場の後ろの席に置かれた、お父様の写真が暖かく見守る中でのコンサートになりました。
 
そして、偶然にも加賀野井地区に、keiさんがエメラルド時代からお世話になっていた故・安岡敏夫さんの奥様が住んでいらっしゃって、この日も娘さんと一緒に駆けつけてくださっていました。安岡さんがエメラルドの音楽に出会った最初の曲「やじろべえ」が、この日の1曲目でした。
※keiさんと安岡敏夫さんとのつながりについては2006年11月25日のkeiさんの「今日のつぶやき日記」をご覧ください(^^)
加賀野井1
会場には、keiさんのご両親と近い年齢の方も多く、keiさんの幼い頃の思い出や、大きな愛で守ってくれたお母さん、そして厳しくも自分で限界を決めずに道を切り開いていくことを教えてくれたお父さんの話を、共感したり涙ぐんだりして、自分の事のように受け止めながら聞いてくださっていました。
 
「しあわせ色の風景」「回想 -円行寺口駅にて-」そして「悲恋岬」へと続きます。知る人ぞ知る!?「悲恋岬」演歌バージョンをkeiさんが歌うと、大きな笑いと拍手が!
「あのよ!?この曲が一番拍手が大きいがやけど!?なんとなく、皆さんの年齢が分かりますね~!」とkeiさんが笑うと、さらに大爆笑(^^)
 
でもね。今まで経験したこと、つらい恋愛も、いろんな人とのつながりも、応援してくれる人たちも、その人たちの思いを全部、今の自分の生き方に生かさせてもらっていると思っています。本当にありがたいです。
そんなkeiさんの言葉に、暖かい笑顔で会場の皆さんが応えていました。

加賀野井2
そして土佐市の病院で出会った、keiさんの人生に大きな影響を与えた患者さんのことを歌った歌「徳弘のおじいちゃん」を、当時のエピソードを交えながら語ってくれます。
徳弘のおじいちゃんに会って、本当のやさしさを教わりました。
それまでは患者さんに対して「治してやろう」という気持ちがあったけど、徳弘のおじいちゃんとの触れ合いの中で「治るお手伝いをさせてもらっている」という意識に変わった。そうしたら、治療効果もあがってきた。本当に、出会えた事に感謝しています。

 
加賀野井3
そして、いつも学校関係のコンサートで子供達に伝え続けているメッセージ、まずそのままの自分を認めて好きになってあげてほしい、そんな思いを込めて「そのままの君で」を。そして、ある日のkeiさんの日記をそのまま歌にした「二匹の犬」を歌ってくれました。
日頃は忘れている、自分達が生きていく上で犠牲にしている命。動物だけじゃなくて、お米や野菜も命・・・自分達はその犠牲の上で生かしてもらっているんだと改めて、本当の命への接し方を教えてもらった。
人権という前に、そんな命の大切さを知ることが大切だと思う。


そして、お父様の死についても改めて振り返り伝えてくれました。
ずっと自分に厳しかった、口もきいてくれなかった親父が、最期にゆっくりコミュニケーションをとる時間をくれた。親を看取るべきなら、最高に幸せな形で看取ることが出来て、本当にありがたかったです。
 
そして「さくら」「おもい」「一番近いあなたへ」と続き、ラストは「輝け虹色丸」でkeiさんが加賀野井の皆さんにエールを送り、お客さんも手拍子で応えてくださって、この日のコンサートは終了しました。
 
加賀野井4
「この公民館に、こんなにたくさんの人が集まったのは初めてだ!」と喜んでくださった皆さん。
最後の挨拶では、何度もお礼を伝えるkeiさん。そして隣で微笑むテルさんでした。
 
ひとつの地域の中のちいさなコンサート。
でも今の等身大のkeiさんのそのままの魅力が詰まった、本当に暖かい、素敵なコンサートとなりました。keiさんの語りから、今まで以上にたくさんのありがとうと感謝の言葉があふれていたのが印象的でした。きっと、お父様のおかげですね(^^)
 
これからもkeiさんの歌を、想いを、たくさんの人に届けていきたい。改めてそう感じました。
皆で協力して、こんな素敵な時間を作ってくださった加賀野井の皆さん。本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!またぜひどこかのコンサートの場でお会いできますように(^^)
スポンサーサイト

テーマ:堀内佳 - ジャンル:音楽

コメント

レポートをありがとうございました。
小さな空間が優しさでいっぱいになっている事が感じられて嬉しかったです。
【2007/08/24 23:11】 URL | みのむし #-[ 編集]
keiさんとお客さんとの間が近いほど全身でkeiさんを感じられるんですよね。
今回のコンサート行きたかったな。
 keiさんはお父様似ですね。
izumiさん。
暑い日々が続きますがお元気ですか?
ステキなレポートありがとうございます。
コンサートに行った様な感覚を味わっています。
これからもステキな感覚を伝えて下さいね。
【2007/08/25 23:53】 URL | まーる #BFna3YJ2[ 編集]
ブログの訪問履歴から、きました。
さっと流し見をするつもりでしたが、思わぬ「加賀野井」の文字に出会い、じっくりと拝見させていただきました。
私が土佐での最後の青春を過ごした地。JAZZピアノのうまかった音楽の先生の住まれていた場所。
素敵なコンサートの様子が伝わっって来ました。
これからのますますのご活躍をお祈り申し上げます。
【2007/08/28 06:41】 URL | おもっちゃん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

にじいろ佳倶楽部

Author:にじいろ佳倶楽部
にじいろ佳倶楽部です。
心に響く歌声の持ち主、堀内佳さんの音楽をたくさんの人のもとに届けたいと願っています。高知の、そして世界中の人々が、佳さんの歌を聴いて幸せな笑顔になれますように♪
<※当サイトの内容に関して、堀内佳さんご本人や㈱ユニゾンへの質問やご要望はご遠慮ください。>
お問合せメールフォームはこちらです

月別アーカイブ

FC2投票

質問 一番好きな堀内佳さんの曲は? (※エメラルド時代からも含む)
悲恋岬
思い出の中で生きて(※)
約束(※)
赤い海(※)
君に秋風(※)
回り舞台(※)
酔っ払い「高知版」(※)
春の嵐(※)
平田(※)
校舎
マイ・リバー
STEP UP 物部川
徳弘のおじいちゃん
輝け虹色丸
やじろべえ
笑顔であくしゅ
入魂-新極新応援歌-
そのままの君で
手紙(※)
いちばん近いあなたへ
Happy Cocktail
回想-円行寺駅にて-
2匹の犬
夢キラキラ
パティオ
ひとりぼっちの冬
おもい
無題(※)
生きててほしいから
自分・生活・美しい
さくら
しあわせ色の風景
木枯らし色の片思い(※)
春はもう来ない(※)

コメント



- アクセス解析 -

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。